行ってきました…かながわリンパ浮腫研究会

今日は午前中治療院で仕事をしたあと、かながわリンパ浮腫研究会に参加すべく、みなとみらいに行ってきました。

第一部は弾性着衣を扱っている企業のプレゼンテーションとパネルディスカッション。弾性着衣は日進月歩だなぁと、感心。

第二部は症例発表5題。形成外科のドクター達の発表は、正直私にはわからない部分もありましたが、リンパ浮腫の患者さんを治したいという真摯な姿勢はしっかり伝わり、私ももっともっと勉強しないといけないなぁ、と思えたのが、大きな収穫でした。

帰りは友人の看護師さんと、久しぶりの中華街で夕御飯を食べましたが、写真を取り忘れました。残念❗️

| | コメント (0)

リンパ浮腫の方に…圧迫が大事

何と、昨年は一度もブログを更新してませんでした。

反省…、今年はボチボチと発信していきます。

さて、リンパ浮腫は、いったん発症すると、『一生のお友達』と言われているくらい、自然治癒はしません。

おまけに、症状を軽くするには、多大な努力を必要とします。

そのせいか、諦めて治療を辞める患者さんが多いのも事実です。

フェルディ式のリンパ浮腫治療は、スキンケア、マッサージ、圧迫、運動が4つの柱と言われていますが、

中でも一番大事なのが、弾性ストッキングや弾性スリーブによる『圧迫』です。

スキンケア、マッサージ、運動は自分でできますが、圧迫は弾性用品の力が必要です。

履くのが大変だという理由で辞めてしまった方、最近は履きやすくて圧迫力もある新製品も色々と出ています。

もう一度圧迫をトライしてみませんか。

うちは治療院ですが、必ずマッサージしろ、なんてことは言いません。

サンプルの試着やご相談は無料で受けております。

現に、癌でリンパ節を取った方は弾性用品に保険が効きますが、保険が効く半年ごとに購入されて、長期に渡り細さを保っている患者さまも

いらっしゃいます。

途中で諦めてしまった方を思い出しては、浮腫が酷くなってないか、辛い思いをしてらっしゃらないかと、案じているcocoroなのでした。

| | コメント (0)

諦めました

10数日前の日曜日、逗子でスマホを落としてしまいました。翌日、警察にも届け、ソフトバンクで調べて貰ったら、湘南台にあるそうです。拾った方が、持ってっちゃたんでしょうが、警察に届けてくれないかと、毎日祈るような気持ちでした。

機種はまた買えばいいけど、といってもまだ10か月機種代が残っているので勿体ないですが、3月に亡くなった妹のラインのメールや、留守録の声がもう聴けないのが諦めきれませんでした。

最近はラインやメールで予約を下さる患者様も増えていたので、10日の間、無視してしまう結果になったのは、本当に申し訳ありませんでした。

昨日、新しいスマホを買ってきました。妹の声はもう聞こえないけど、私の心の中では、聞こうと思いさえすれば聞こえるし、見ようと思いさえすれば見ることもできる、そんな気がして、すっぱりと諦めました。

こだわらないとか、諦めるって事、これって神様が私に下さった、一種の能力かもしれません。

でも、患者様に喜んでいただけるように心をこめてリンパドレナージをする、このことにはこだわっていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

昨年から、自宅PCのプロバイダーをニフティからJCOMに変えたら、このブログのページに入りかたがわからなくなってしまいました。

でも、やっと入れたので、これからちょこちょこ更新していこうと思います。

2018年、今年の私は、自分の良心に従ったうえで、ワクワクすることを選んで行こうと思います。

よく、色んなことやってるのね、と皆さんに言われます。いいえ、断れないでいるうちに、どんどんやることが多くなってきただけのこと。

自分の意に添わないことは、これからはキチンと断れる人になることを、今年の目標にしようと思います。

70代の二人に一人が癌になる時代。若い患者様も、昨年何人も見送りました。現在、患者様がただけではなく、癌と闘っている家族や友人もいます。少しでも、辛い思いをしている方のサポートをしていきたい、これ、第二の目標。

下の写真はうちのメグ。今年の年賀状に使いました。今年もよろしくお願いいたします。

Dsc_0329


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい治療院

久しぶりの日記です。
治療院をお引越ししました。
随分経ちましたが…
ゆっくりと写真でアップしていきたいと思います。
ウィンドウズ10に更新したら、パソコンメールが
受信できなくなりました。
もし、メールでご予約なさりたい方がいらっしゃいましたら、
現在メールが使えませんので
お電話でお願いいたします。
0468227877です。
では、では…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらくお休み

明日仕事を早めに終えて、福岡に経ち、金曜早朝からイギリスに行ってきますので、しばらく治療院はお休みさせていただきます。

高校時代の友人がDevonという町に住んでいて、仲間といつかは訪問しようと、長年積み立て預金をしてきましたが、とうとう実行する運びになりました。

Devonは中学生の時にたまたま読んで大泣きした「林檎の木」という小説の舞台で、恋人に捨てられ自殺をしたために、墓地に葬られず、川沿いの林檎の木の下にひっそりと葬られたヒロイン、ミーガンのお墓が実際にあるそうです。

この小説が「サマータイムストーリー」というイギリス映画になっています。DVDが2万円くらいもするので、買えませんが、ユーチューブで見てみました。字幕もないのでほとんどわかりませんでしたが、小説と決定的に違うのは、自殺ではなく、出産で死ぬところ。最後に成長した子どもを登場させたかった意図も分からなくはないけれど、「林檎の木」ではないお話になっていました。

でも、一昔前の牧歌的なDevonの風景が堪能できる綺麗な映画でした。

というわけで、しばらく予約のお電話も繋がりません。帰国しましたら、なお一層患者様に喜んでいただけるよう、お仕事に励みたいとおもいますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

引っ越した~い

今日、家を離れて八王子で暮らす三男が横須賀に来たついでに、治療院に寄って、ちょっと早い誕生日プレゼントをくれました。 「ずいぶんゴチャゴチャしてるねえ。あの家と人形のコラボは何なの?」と治療院の隅を見ながら言います。 そこは私の好きな赤毛のアンの家と置場所のない経穴人形が… まるで裸の巨人が、アンの家を覗いてるとしか見えません。 はっきり言って私は片付けが苦手。 このままでいいとは思ってないけど、どれも外せないアイテム。 ああ、もっと広い所に引っ越した~い! 1439811903246.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久方ぶりの読書

白内障の手術をするまで、この一年あまり、新聞も本も全く読みたくありませんでした。
でも手術後は、サクサク読めて超嬉し。
今日は眼科の待ち時間があまりに長かったので1冊読めちゃいました。
患者さんと共に癌と戦う著者のドクターに深い感銘を受けました。
闘病中の患者さんには特に読んで欲しい本
1439314659129.jpg
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白内障手術

二週間前に右目を手術、今日は残りの左目を手術するため、眼科に来ています。
7時40分くらいに着いて、番号見たら、65番目。
待合室も座れない患者さんが溢れて
ラッシュアワーの電車の様。
う、う、う、耐えよう。
もう少しで一生メガネとおさらばできるのだから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題

ブログをスマホからも書ける様に設定しましたが、さっきからトライそてるけど、遅れない。
テイク3です。
今度は大丈夫かな?

朝イチで患者さん宅に訪問す

1438380483150.jpg
る前に、ファミレスで腹ごしらえ。
今日も1日頑張るぞい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«最近